<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

寒いぞ

当地、明日の最低予想気温2℃。

なめてんのか?
ざーけんなよ。

と、天に文句いってもムダか。

毎年、こうやって夏がくるのを待つ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2008-06-26 23:52

音楽室の不思議

学校の音楽室には、必ずといっていいほど有名な作曲家の大きな肖像画が並んでいる。

あれはいったいいつ頃から置かれるようになったのだろう?
作っているのは、どんな会社なのだろう?
1枚の値段はいくらぐらいなのだろう?
肖像画は変化しないのだろうか?
選定はたまに見直すのだろうか?
そもそも音楽教育に必要なのか?

いくつもの不思議(謎)に満ちている。
[PR]
by ojiji-houdan | 2008-06-22 21:31

謎のまま

宮崎勤が死刑執行された。
これであの事件の真相は、永遠に謎となってしまった。

それにしても鳩山法相になってから執行が多いねぇ。
たしかに裁判で決まったことを職責で行っているのだけど、本人ためらいとかないのかな?
実際に執行する職員は、いくら仕事とはいえイヤだろうな。

とりあえず、冤罪の疑いがある死刑囚の執行は慎重を期してほしい。
[PR]
by ojiji-houdan | 2008-06-17 22:37

週明け

2週続けて、週末に大変なことが起きたねぇ。

事件も災害も、被害に遭った人は、その直前まで考えてもみなかったことだろう。
それにしても、いくら大地震とはいえ、あの道路の崩壊は想像を絶する。
あれが原発だったら…と考えるとますます恐ろしい。

今週は世の中が平穏無事でありますように。
[PR]
by ojiji-houdan | 2008-06-16 23:24

対照的

本日のボクシング世界タイトルマッチは2試合ともKOで勝負がつく。
こういうのは負けた選手には気の毒だが、すっきりする。

チャンネルを替えてサッカーを見る。
相変わらずニッポンは決定力がなく好機を逃してばかり。
結局、0対0で引き分け。
消化不良のような試合だった。
[PR]
by ojiji-houdan | 2008-06-12 22:36

パワーアップ

「老人力」がますますついてきた昨今である。

同僚が昨日今日と出張したのだが、何故か札幌出張と思い込んでいた。
だから行く前の会話がかみ合わない。
出発してから気づいた。

そもそも予定表に出張予定を打ち込んだのはワシなんだけどね。

おまけに、今日は36×36の計算を間違えた。
「おバカ」が売り物の芸能人を笑えませんわい。

大丈夫か? ワシ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2008-06-10 23:39

むかしのマンガ

少年キングという週刊誌に「秘密探偵JA」という長期連載の人気マンガがあった。

いくつかのシリーズの中に、
某国が「人を殺したくなるガス」を開発し、それを世界中にバラまき、世界の国々で戦争を起こし、それに乗じて世界征服を企む…
というような話があったように記憶している。

当時はマンガの世界の話だと思っていたが、現在の社会をみると、本当にどこかの国か機関がガスを開発し、バラまいているのではないかと思ってしまう。

そうでも思わなければ、理解不能ではないか。
[PR]
by ojiji-houdan | 2008-06-09 22:57

乗ってみたいわぁ

乗車すると、飲み物とおつまみが出て、現金までくれるタクシー(ハイヤー)。
それは誰でも乗りたいわね。

そんな夢のようなことが現実に、普通に行われていることにビックリだわさ。
やっぱり省庁で働く方々は天上の人なんだねぇ。

だから「天下り」か。

いいかげんにしろよ・・・・・・怒怒怒怒怒
[PR]
by ojiji-houdan | 2008-06-08 00:28

これでいいのか?

札幌はYOSAKOIソーラン祭りだ。

参加している団体の踊る姿は、どこも楽しそうだ。
しかし、ある団体の紹介をみたら、年に全国で100回踊る、とあった。
そりゃもうプロでしょう。

何を基準にしているのか分からない「番付」もすっかり定着しちゃった。
もう、完全にスポーツ大会の様相である。
初期の頃の、杖ついて踊っていたおばあちゃんたちの出番はない。

参加するためにかかる経費が高額で、地方からの参加が年々厳しい。
良い場所で見るには金を取られる。

もはや、「まつり」ではなく「ショー」としか思えない。
[PR]
by ojiji-houdan | 2008-06-06 23:42

東京五輪音頭

1964年の東京オリンピックは国を挙げてのお祭り状態だった。
前年に出た「東京五輪音頭」は、前景気を煽りまくった。
あの頃は、それで国民も元気になった時代だったのだろう。

さて、2016年の夏季五輪の開催都市1次選考に、東京がトップの評価で選ばれた。
石原知事は熱心な推進者だから、案外そこまで都知事でいるつもりかも知れない。

だけど、破産寸前の銀行を抱えた自治体が、浮かれている場合か?
国の財政支援をアテにされても、国は他に優先すべきことがたくさんあるじゃないか。

いったいどれだけの都民や国民が開催を望んでいるのか?
メディアは何故、賛否を問わないのか?

21世紀になってまで「東京五輪音頭」に乗せられるのは愚かだと思う。
[PR]
by ojiji-houdan | 2008-06-05 23:37



時事ネタを勝手に評論
by ojiji-houdan
メモ帳
最新のトラックバック
こんなことってあるの?
from Anything Story
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧