<   2007年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

デート

連休で帰省中の姪とデート
最近リニューアルオープンしたパスタの店に行く。
オーダーを受けてから茹でるという、まっとうな店だが、この辺ではけっこうあらかじめ茹でてある店も少なからずあるようだ。

ワシはボンゴレ、姪は納豆&おぐら。
ボンゴレは美味しいけど、貝殻の破片がじゃりじゃりしてうるさかった。

順調に行けば、来年の今頃、姪は就職しているはず。
この間生まれたと思っていたが、早いものだ。

姪の年齢とワシらの結婚年数は同じなので、なかなか感慨深いものがある。
[PR]
by ojiji-houdan | 2007-04-30 23:59

疲れた一日

3月に亡くなった義父の四十九日。
とりあえず、ひと区切り。

11時に始まる予定だったが、坊さんがなかなか来ない。
連絡したら1時間間違えたらしい。
今までも7日ごとに来てもらっているんだけど、時間どおりに来たことがない。
それでいて御布施はしっかりと忘れずに持っていく(当たり前か)。

法要の後、家で会食したから、なかなかお客さんが帰らず、したがって近い親族は帰る訳にもいかず、何もしないのだが疲れた

亡くなった人を仏にして、あちらに送り出すのは大変なことである。
[PR]
by ojiji-houdan | 2007-04-29 23:28

相手が違うだろう

安倍発言、あれってブッシュ大統領に謝罪したんだってね。
なぜブッシュ大統領に謝罪するのかね?
あの発言は従軍慰安婦だった方々に対して、直接言うべきものではないのか?

結局、その場しのぎの言い訳なんだろうなぁ。

安倍総理を支持する方々って、いったいどんなところに魅力を感じていらっしゃるんでしょうね?
[PR]
by ojiji-houdan | 2007-04-28 23:19

美しくない人

米国に行ったら
「慰安婦に心から同情」
って、いったいどうなっているのだ?

今までの冷淡で存在そのものに否定的な発言はどうした?
米国でこんな発言するぐらいなら、もっと早く国内で同じ発言をしたらいいじゃん。

どっちが本心なのかハッキリしてもらいたいね。
米国での発言が批判をかわすためなら、それは二枚舌といって美しくないねぇ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2007-04-27 23:47

手土産というには…

安倍総理、米国へ出発。
ゆるぎない日米の同盟関係を維持推進するために、ここ数日のうちにいっぱいブッシュ大統領へのお土産を用意した。

米国への援軍目的としか思えない集団的自衛権の行使容認の方向を打ち出すし、いつの間にか米産牛肉輸入条件の緩和が進んでいるし、何といってもすごいのは米軍再編経費でグアム移転経費に含まれる海兵隊の家族住宅の建設費が一戸あたり8000万円の見積もりだってさ。
いやはや、足元を見られているなぁ。

戦後体制の脱却を謳う安倍政権だが、こと米国との関係では戦後体制の強化としか思えないぞ。

小泉前総理もたいへんな親米ぶりだったが、安倍総理も負けず劣らず。
ブッシュ大統領に「ユーのワイフは可愛いから、私に譲ってくれないか」と頼まれたら、「OK、OK」と言ってしまいそうな雰囲気だ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2007-04-26 23:41

学力テストに挑戦

昨日、愛知県犬山市を除く全国各地で実施された学力テストに挑戦してみた。

挑戦したのは小学6年生の算数A・Bと国語A。
何とかこのレベルはクリアできたが、算数Aでひとつ間違えた。
それは、円の面積の求め方であった。
大人の皆さん、円の面積の計算法覚えてますか?

小学生というけれど、けっこう難しい。
どのぐらい正解すれば学力が高いのか、低いのか、判断しかねる。

ところで学力の低下を嘆く人は、何をもって低下とするのであろうか?
どうもその根拠は、世界各国が参加する学力テストでの順位のようである。

特に、欧米よりランクが低いことにはそれほど大騒ぎしないのに、中国・韓国・シンガポールなどアジアの国々よりも低くなると急に声が高まるような気がする。

つまり、日本がアジアナンバー・ワンでなければ気が済まない連中が、中身を考えずに表面的な順位だけで学力低下を叫んでいる……と。

日本は世界的に見て、教育水準は高いと思うがな。
義務教育の就学率、高等教育の進学率、識字率、社会規範……日本人が思っているよりも、世界各国の水準を上回っていると思うのだけど。

確かに、ある面においては現代の青少年が昔よりも知識が乏しいということもあるが、逆に昔よりも優れた知識や技能を持っている面もある。
そもそも、大人たち、現代の青少年に対して「ワシらの方が学力あるもんね」と自信をもって言えるのか?
[PR]
by ojiji-houdan | 2007-04-25 23:35

はるみん知事の発言

来年日本で開催されるサミットの会場が北海道洞爺湖町に決定。

地元と経済界は喜んでいるようだが、負担する経費と実際の経済効果は未知数。
確かに洞爺湖の知名度は上がるだろうけれど。

記者会見での高橋はるみん知事の発言の中に
「これからしんどくなる」というフレーズがあった。
北海道の知事ならば、
「これからゆるくないわぁ」
といって欲しかった。

二期目なんだから、そろそろ北海道人らしくなってもらいたい。
まあ、昨日のコメントについては揚げ足とりだけど、道民との間の会話では北海道ことばをもっと使って欲しい。
[PR]
by ojiji-houdan | 2007-04-24 22:26

統一地方選終了

昨日は12時過ぎまで開票速報を見てしまい更新を怠ってしまいました。

各地で何かと話題の多い選挙でしたな。

夕張は消去法で一番無難な候補を選んだ感じ。
地元を出てからのサクセス・ストーリーが評価されたのだろう。
でも、羽柴秀吉市長を見たかったなぁ。
それにしても、羽柴氏の財産ってどれほどあるんだろう?

前市長が凶弾に倒れて思いもよらぬ選挙戦になった長崎。
亡くなった前市長には申し訳ないが、いかにも香典票目当ての感が強い娘婿の立候補だった。
いっそ、勝気な雰囲気に見える(ワシの主観)娘が立った方が良かったような。
しかし、50歳の市役所課長が一気に市長というのは、ちょっと期待したい。
ある程度市民の間にも、期待する実績(行動)があったのだろう。
今まで上司で威張っていた幹部職員は戦々恐々?

核処分場の候補地選定をめぐる争いとなった高知県東洋町は反対派の勝利。
今回の統一地方選は市町村で従来とは異なる結果が目立つ。
どんな保守的な自治体にも、ようやく民主主義が徐々に広まってきたのか?

日本国憲法の理念が、やっと定着しつつあるのに、拙速に改憲するのは愚かなことだ。
いや、定着しつつあるから回帰派があせっているのか?

今回いちばん「やったね」の人は、山梨県小菅村の村議選に当選した50代の女性。
2月に選挙違反で現職10人全員が辞職。
それでも、各地区から顔役が選ばれ無投票になるところを、敢然と立候補し、地縁も血縁もないのに当選したとのこと。
この人に拍手パチパチをしたい。
[PR]
by ojiji-houdan | 2007-04-23 23:37

衣替え(マイナーチェンジ)

予報どおり午後から気温が急上昇。

予報を信じて、朝から見えない部分の衣替え。
見えない部分の衣類は人それぞれだけど、いかんせん目に触れないので分からない。

中にはオールシーズン変化なしという人もいて、よくそれで冬が平気だなぁと感心する。
まあ、ナマ足で頑張る女生徒にはかなわないけどね。
でも彼女たちも、いよいよ寒いとハニワになっているし。

次の衣替えは5月下旬ぐらいかな?
7・8月は膝が抜けたジーパンがはけるはずだが……。
[PR]
by ojiji-houdan | 2007-04-21 23:48

気象病

毎日のように「寒い」と書いていたら、今日の午後は少し暖かくなった。
さらに明日は、午前中は雨だが、その後フェーン現象で急激に気温が上昇するらしい。

そこで北海道地方に気象庁(?)から出された注意が気象病

初めて目にする言葉だ。
急激な温度の変化で、心身に影響を及ぼすおそれがあるとのこと。
交通事故、夫婦げんかに要注意だってさ。

交通事故は分かるけど、夫婦げんかまで心配してくれるというのも何だかなぁ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2007-04-20 23:01