<   2006年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

どすこい 千秋楽

一昨日(23日)の夜、ブログ投稿中にパソが制御不能になりました。
ちょうど相撲協会幹部たちを批判していたところでした。
白鵬の横綱昇進と雅山の大関復帰が見送りされたことに怒っておるのだ(`ε´)。
千秋楽結びの一番の熱戦に水をさされてしまった。
[PR]
by ojiji-houdan | 2006-07-25 20:06

どすこい 十四日目

今の千代大海じゃ勝てる訳がなく、あっさりと朝青龍の優勝決定。
白鵬も2敗キープ。

昨日の時点では、優勝じゃない13勝は横綱昇進はちょっと・・・とコメントしていたバカノウミ理事長だが、一夜明けたら「可能性はある」だってよ。
雅山も早々と「復帰は絶望」みたいなことを言われていたけど、審判部は明日勝って10勝なら議題になると言い出した。
だからさ、場所中は協会幹部は簡単にコメントするんじゃないってーの。
千秋楽終わって、ファンの反応を見てからで遅くはないのだ。

ともあれ、千秋楽結びの一番は見逃せない。
[PR]
by ojiji-houdan | 2006-07-22 23:58

どすこい 十三日目

魁皇に期待したが、朝青龍の牙城は崩れず。
明日は手負いの千代大海なので、優勝決定だなぁ。
手負いといえば、やっぱり栃東も全然相撲取れる状態じゃないね。
出てればいいってもんでもないだろう
琴欧州は先場所同様、13日目で6勝7敗と黒星先行。
先場所は勝ち越したけど、果たして今場所もうまく勝ち越せるかな?

白鵬の調子が上がってきた。
連続優勝できなくても、朝青龍に勝って13勝ならば文句なく横綱昇進でいいと思うが。
朝青龍は14日目で優勝が決まっても全勝を狙うだろうから、かつての武蔵丸のように手を抜くことはないはずだ。
だから、それに勝てば正に「優勝に準ずる」13勝だ。

把瑠都が意外と苦戦して、まだ勝ち越せず。
普天王や玉乃島らも、さすがに今場所は考えた相撲で把瑠都対策の工夫が見られた。
こういう連鎖が相撲を面白くしてくれる。
[PR]
by ojiji-houdan | 2006-07-21 23:28

どすこい 十二日目

北の湖理事長が取り組み終了後、
「朝青龍の優勝確率は90%」とコメントしたとのこと。

確かに明日朝青龍が勝って、2敗の3人が全員負けたら優勝決定という状況で、コメント内容は間違っていない。

しかし、協会のトップが、まだ3日残っている今の段階でそういうコメントをしてはダメじゃないのか?
明日、魁皇が朝青龍を破り、千秋楽の結びで白鵬が朝青龍との直接対戦に勝って優勝決定戦という目も可能性として十分あるじゃないか。

とにかく理事長は自分の立場とそのコメントの重みを分かっていないんじゃないかと思えるような発言が多い。
「綱とりは13勝以上」「場所後の昇進はない」など、本場所、力士が戦っている最中に公に言うべきではないだろう。

12勝だってファンが納得できる内容であれば横綱昇進があっても良いし、例えば今場所雅山が結果として10勝したなら3場所の通算成績で大関復帰を検討しても良いではないか。
あまりにも拙速な理事長発言である。

もっとも、理事長の現役時代、特に横綱になりたての頃はせっかちな相撲で詰めを誤り、よく逆転負けを食らっていたっけな。
[PR]
by ojiji-houdan | 2006-07-20 22:34

どすこい 十一日目

朝青龍は全勝を守ったが、1敗の3人はそろって敗れ2差となってしまった。
誰か千秋楽前に朝青龍に土をつけないと、14日目で優勝が決まってしまうぞ。

ダメンズ大関トリオ、全員負けの日。
勝ち負けはとりあえず措いとくとして、千代大海と栃東がまた足を痛めたのが情けない。
どちらもケガをするような相撲ではなかった。
確かにあれだけの巨体同士がぶつかり合う破壊力は凄まじいものがあるだろうけれど、この二人は他の力士と比べてあまりにもケガに弱すぎる。
根本的にトレーニング方法が間違っているとしか思えない。

栃東は昨年後半あたりから筋トレのようなことは止めたらしいが、そう簡単には体質は改善されないだろう。
千代大海にいたっては、稽古土俵に立つ姿を最近、生も写真も見た記憶がない
やはり、力士は昔ながらの四股や股割りなどの基本動作で体の柔軟性を養い、土俵でぶつかり稽古をせねばダメでしょう。

二人は明日も出場する様子だが、せっかく横綱大関がそろっている場所で、終盤にきて水を差すことにならねば良いが。
[PR]
by ojiji-houdan | 2006-07-19 22:54

どすこい 十日目

昨日白鵬を破った勢いで朝青龍も食えるかと期待した雅山だったが、あっさり負けて5敗目。
場所後の大関復帰の目は消えたね。

今場所は珍しく6人の横綱大関が今のところ皆勤。
明日から5人の大関が朝青龍に挑む訳だが、何とか2人ぐらいは勝って欲しい。
朝青龍が全勝するようだと、まだまだ朝青龍の王座はゆるがない。

1敗で追うのは千代大海と、ダブル玉の3人。
玉乃島と玉春日は地味な存在だが、今場所はなかなかの目立ちっぷりだ。
玉乃島はケガが多いが実力者だけに、このまま終盤まで優勝争いに食い込む力はある。
ベテラン玉春日には敢闘賞をやりたいものだ。

露鵬が明日から再出場。
やっぱり処分は甘いよなぁ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2006-07-18 21:43

どすこい 九日目

琴欧州と把瑠都、初対戦。
時間は短かったが、大型同士の対決は迫力があった。
今日はパワーで把瑠都が勝ったが、琴欧州も足が完治したらそう簡単には負けないだろう。
来場所以降も楽しみな一戦である。

白鵬、「あれれ」な2敗目。
今場所は先場所ほど立ち合いが自分の型になっていない。
場所後の昇進はかなり厳しくなった。

昨日不戦勝で勝ち越しを決め、大関の座を守った栃東だが、一日相撲を取らなかったことが微妙に影響したか、7日目までのリズムが狂い千代大海にあっけなく敗れる。
栃東は変化で勝った翌日など、リズムが狂いやすい力士だ。
まあ、だから横綱になれないんだけど。

朝青龍、「網打ち」というめったに出ない決まり手で全勝を守る。
こういう勝ち方は一見豪快だけど、自分の相撲が取れていないことでもある。
明日以降の後半戦、スタミナがなくなると相撲が荒くなり、思わぬ敗戦につながる。

本日は理事長の定例会見。
インターネットで各新聞社のニュースを読んだが、わりと露鵬をかばうような発言。
北の湖理事長の感覚は、すべてにおいて相撲ファンの気持ちとズレがあるように思うのだが。
[PR]
by ojiji-houdan | 2006-07-17 22:48

どすこい 八日目

露鵬の報道カメラマン暴行は、前代未聞、唖然とする不祥事である。
「売り言葉に買い言葉」で、千代大海にも行儀の悪さはあるが、この暴行事件の原因のほとんどは露鵬にある。

自分の弱いのを反省せずに、ただ負けた結果だけを悔しがる態度は、職業人としても失格だろうし、まして明らかに力で劣る者に暴力をふるっては同情の余地なしだ。

出場停止3日という処分は甘すぎると思う。
今場所出場停止でもよいくらいだ。
当然、親方も減給3ヶ月よりも厳しい処分が必要ではないか。

また、元ヤンキーを公言する千代大海らしいといえばそれまでだけど、ガンとばされて(メンチ切られて)カッとなるのも、大関としては厳重注意だろう。

負けるのは自分の力が足りないから。負けた悔しさは土俵(稽古と次の場所)で晴らせ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2006-07-16 23:07

どすこい 七日目

テレビを観ていると、東京場所でも地方場所でも毎日のように見かけるおなじみの観客が目に付く。
名古屋場所では「デビ夫人」と「犬神夫人」である。

デビ夫人」はよく見るとデビ夫人に顔が似ている訳ではないのだけど、いつも和服姿で富豪感を漂わせているあたりがデビ夫人を彷彿させるので、とりあえずそう名付けている。
この人はいつも一人で、西の土俵から3列目あたりの通路側が定位置である。
富豪夫人なのか本人自身が事業家なのか、リッチな雰囲気で相撲を楽しんでいる。

犬神夫人」もまた和服である。
髪型が昔のキノコのような頭で、犬神家の一族の長女を連想してしまうので、勝手にこう命名した。
顔は、今は亡き女優の太地喜和子にちょっと似ている。
いわゆる「粋筋」風のように見受けられる。
こちらは、いつも、やはり和服姿の女性2人ぐらいがいっしょである。
料亭とか何かの経営者なのだろうか。
ともあれ、相撲に和服姿の観客はよくマッチしている。
[PR]
by ojiji-houdan | 2006-07-16 00:03

どすこい 六日目

大関復帰を目指す雅山が3勝3敗と苦戦している。
勝ち星としては11勝以上欲しいので、相当厳しい状況になった。
ここ数場所勝ちまくっていた大関戦で魁皇、千代大海と負けたのは痛い。
実力的には、最近は雅山の方が勝っていると思うのだが、これが大関復帰へのプレッシャーなのだろう。
本当に相撲はメンタル面の影響が大きい。

今場所の横綱・大関陣はいつもより安定している。
しかし、中盤から後半戦にかけて、稽古量の差が出てくるのだ。
稽古しないヤツは真っ先に息切れなのだ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2006-07-14 22:52



時事ネタを勝手に評論
by ojiji-houdan
メモ帳
最新のトラックバック
こんなことってあるの?
from Anything Story
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧