2011年 10月 29日 ( 1 )

追い詰められた

クライマックスシリーズ第1ステージ第1戦。

初回、ファイターズは復帰した田中が出塁。
陽(今日はまったくいいところなし)が送りバントを失敗したものの、糸井、小谷野、稲葉の三連打で2点先取。
中田のボンズ(これまたいいところなし)が水を差してしまったが、ダルに最初から2点の援護は大きい。
ダルも好調で、今日の勝ちを確信していたのだが・・・。

守護神・武田久が同点とされ、延長で榊原が打たれまさかの敗戦。
しかし、投手陣よりも、2回以降1点も取れなかった打線に敗因がある。

気を取り直して、明日明後日と頑張ってもらいたい。
[PR]
by ojiji-houdan | 2011-10-29 23:37