カテゴリ
全体
時事ネタ

懐かし系
スポーツ
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ


<   2010年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

千秋楽

名古屋場所、さっぱり盛り上がらずに本日千秋楽。

3場所連続全勝優勝で連勝を47まで伸ばした白鵬は立派だった。
それに対して、優勝賜杯が贈られないのは、まったく気の毒だ。
本場所開催をするのなら、優勝者に賜杯を贈っても誰も文句は言わないと思うが。
協会の過剰対応だった。
白鵬がコメントしていたが、この場所、生涯で最初で最後の優勝だったら、その力士は不運で済まされない悔いが残るだろう。

改革に向けてナントカ委員会を設置しているが、あの委員の人たちは、どのぐらい大相撲に知識と愛情を持っているのだろうか?

内館牧子氏、やくみつる氏、デーモン小暮閣下氏の3人で十分伝統を生かした改革ができると思うが、何故か一人も選ばれなかった。
いったい誰がメンバーを選んだのだ?

さて、秋場所までの間に夏巡業はわずか数日。
力士たちは、巡業以外の日々をどう過ごすのだろうか?

モンゴル力士たち、いっせいに帰国しモンゴル場所を開催とかしたら面白い。
あ、また問題になるか。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-07-25 22:53

年齢相応?

休みを取って整形外科を受診。

最近、右手の指先のしびれと、左膝の痛みが気になっていたのだ。
特にしびれの方は、脳や頸椎が原因なら厄介だなと、ちょっと不安だった。

で、診断は手根管症候群によるしびれ。
膝は軽い炎症。
ということで、とりあえずひと安心。

膝の痛みは、50代からはよくあることらしい。
そういうポスターが貼ってあった。
正しく年齢を重ねている証拠?
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-07-21 23:25

ついに出た

ファイターズ中田翔、3年目にして1軍初ホームラン。
いつかは打つだろうと思っていたが、テレビ中継の試合で見れるとは思わなかった。

バッファローズのT岡田のように、今日の1本をきっかけにホームラン量産しないかな?
最近、陽もようやく打つようになって、少し打線に厚みがでてきた。

問題は先発投手の不足。
木田も頑張っているが、5回は厳しいようだ。

まあとにかく、よくここまで持ち直してきたものだ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-07-21 00:00

力が入らん

いつもなら「どすこい 尾張7月場所」とでも名付けて、相撲ブログになるのだけど、今場所はさっぱり力が入らない。

陽が明るいうちにダイジェストを観る違和感に加えて、全体の相撲内容がパッとしないし。
白鵬の強さが傑出して、優勝争いにならないようだし。

見どころとしては連勝記録だが、ダイジェストの前のニュースで結果を放送してしまうので、ドキドキ感もなし。

頑張っている力士には気の毒な場所だ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-07-19 22:48

ダメだなぁ

西日本各地で、集中豪雨の被害が深刻なことになっている。

しかし、政府が対策本部を設置したという話はない。
内部で選挙の敗因を責め合っている場合じゃないぞ。
「生活第一」なんて言っていたのはどうした?

菅総理、汚名返上に被災地回りでもしたらどう?
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-07-16 23:55

つかこうへい、死す

まだまだ活躍して欲しかった。
しかし遺書の一節に太宰が出てくるとは意外だった。

実は、高校生のとき演劇部にいて、つかこうへいの「戦争で死ねなかったお父さんのために」を上演したことがある。
ワシは息子の役で、生まれて初めてスーツを着たな。
英語の先生の借り物だったけど。


当時は、つかこうへいが、高校演劇でもちょっとしたステータスだったのかな?

井上ひさしに続いて、惜しい人材を失った。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-07-14 23:21

冷蔵庫伝説

子どもの頃、我が家には冷蔵庫がなかった。
近所にも親戚にも、冷蔵庫を持っている家はなかった。

新聞広告の写真の冷蔵庫は、いつも見たことのないような食べ物や飲み物がいっぱい入っていた。
「冷蔵」のことばの意味など知らぬから、子どものワシは、冷蔵庫というのはごちそうが入っている魔法の箱だと思っていた。

6歳のとき、ついに我が家に「魔法の箱」がやってきた。
喜び勇んで開けてみたら、何も入っていなかった。
何日経っても、ごちそうは出てこない。
見慣れたものばかり。

あの時の落胆は、今も忘れられんな。
冷蔵庫は物を冷やす箱だと学習したものだ。

結婚した年の冬のボーナスで3ドアの冷蔵庫を買った。
故障もせずによく働いてくれたが、気がつけば24年の歳月。
このところ悲鳴のようにモーターがうなっていたので、
「よしよし、長い間ご苦労さん。」
とねぎらい、ついに新しい冷蔵庫を買ったのだ。

で、子どもの頃のことをふと思い出した次第。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-07-13 23:42

目くそ鼻くそ

汚いタイトルで申し訳ない。

いや、民主党と自民党の違いを考えたら、思い浮かんでしまった。

今回の選挙、自民党が勝った形だけど、選挙区も比例区も得票数は民主党の方が多いんだよね。
大都市を抱えている選挙区では、島根や鳥取などの当選者の5倍くらい票を取っても落選しているから、当選者数と得票に矛盾がある訳だ。

民主党は自ら地雷を踏み、自民党は地方の支持者に気合いを入れた結果が、意外と大きな差となった選挙だったんでないかい?
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-07-12 23:28

迫力なし

やっぱり生放送の臨場感がない相撲中継は物足りない。
まあ、今場所はダイジェストで我慢するしかないけどさ。

毎年おなじみの女性たちとオリンピックじいさんを見つけて、ちょっと安心した。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-07-11 23:34

今日も勝利

交流戦終了後、7カード連続勝ち越しを決める。
明日もケッペルでいただきだ。

そういえば明日から名古屋場所だ。
生放送じゃないと、何だか力が入らないなあ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-07-10 23:27



時事ネタを勝手に評論
by ojiji-houdan
メモ帳
最新のトラックバック
こんなことってあるの?
from Anything Story
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧