カテゴリ
全体
時事ネタ

懐かし系
スポーツ
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ


<   2010年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

いきなり泥沼

どうしたんだ北海道日本ハムファイターズ。

オープン戦は好調で、今年は開幕ダッシュを期待していたのだが、逆に泥沼のスタート。
守護神の武田久は早くもストッパーからハズされるし、先発はダルと武田勝以外は頼りにならない。
打線もさっぱり元気がない。
鉄壁を誇る守備もエラーが目立つ。

という最悪状況で、悪いところは出し切ったと割り切り、4月から本来の力を発揮してほしい。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-03-31 23:12

気がつけば

春場所が終わり、高校野球も中盤、プロ野球はセリーグも開幕。
おや、カレンダーは間もなく4月でないの。

今の仕事も年度替わりは4月1日。
あと3日で新年度だ。
けっこう新人が入ってくるので、職場の雰囲気に変化があるのかな?

新年度の職員組織図というのが配布されたのだが、パート職員のワシの位置が、事情を知らない人が見たら管理職かと勘違いするようなところにあった。
アハハ…テレちゃうぜ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-03-29 23:01

浪花の春場所 千秋楽

白鵬、全勝優勝。
何とか全勝を阻止しようとした日馬富士の頑張りも良かった。

把瑠都、14勝で敢闘・技能賞受賞。
しかし取り組み前に「大関確定」を発表する審判部はどうかしているぜ。

立合い一瞬の変化で勝負が決まる相撲が少なくなれば、まだまだ盛り上がる。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-03-28 18:25

浪花の春場所 十四日目

白鵬と把瑠都がそろって勝ち、優勝決定は千秋楽まで持ち越し。

今日の幕内の相撲は内容が乏しいものが多かった。
勝ち越しや負け越しがかかっていて、一か八かの変化ならまだしも、勝ち越していて好調同士の相撲での変化は興ざめする。
また、それであっけなく勝負がついてしまうから困る。

三賞予想。
全部、把瑠都でいいや。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-03-27 18:36

浪花の春場所 十三日目

白鵬は全勝優勝、把瑠都は14勝で大関昇進。
というセンが見えてきた。

今場所は新入幕3人がけっこう頑張っているので、幕内前半の相撲も面白い。
しかし、ロボこと高見盛、6勝2敗から5連敗で負け越しリーチとは情けない。
いまさら立合いにアゴひけ、といっても無理か?
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-03-26 23:41

浪花の春場所 十二日目

優勝はもう白鵬で決まりでしょう。
全勝しちゃうんじゃないかな?

見どころは把瑠都の大関昇進だが、これも大丈夫だろう。
しかし、審判部長の友綱(元関脇、相撲が遅くて有名だった魁輝)が、場所前から
「13勝がめど」
などと勝手なことを言っているのは不愉快だ。

11勝だろうと12勝だろうと、相撲ファンが納得する内容なら良いではないか。
13勝でも、つまらない相撲ばかりなら価値はない。
昔から必ず誰か関係者が思いつき発言してプレッシャーをかけるのがイヤだ。
まあ、一度も「大関盗り」を経験しなかった友綱に分かるわけないか。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-03-25 23:51

浪花の春場所 十一日目

注目の一戦は白鵬の完勝。
強さを見せつけた。

「満員御礼」が下がっていたが、テレビでみた感じでは、かなり空席があった。
最近、地方場所では超満員にならないなぁ。

日馬富士が2敗となり、優勝争いから後退。
まあ、白鵬の優勝でしょう。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-03-24 22:28

浪花の春場所 十日目

やっぱり審判部はバカだった。
白鵬対把瑠都の全勝対決は、明日11日目。
もったいないなぁ。

1敗を守った日馬富士と把瑠都は、きっと12日目に当たるのだろうな。
どうしてファンが楽しみにしている取り組みを、いちばん盛り上がりそうな日にもってこないのかねぇ?
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-03-23 23:41

浪花の春場所 九日目

平幕の全勝・時天空についに土。
全勝は白鵬と把瑠都、1敗は日馬富士と時天空。

さて、今場所から審判部長に友綱(元関脇・魁輝)が加わり、取り組み編成に変化があるかと期待したが、やっぱり毎度同じ。
むしろ、前よりひどいかも。

番付どおりで行くと、横綱大関と当たるのは西4枚目の土佐豊あたりまで。
豪栄道が途中休場したので、東5枚目の豊響も当たっておかしくはない。

しかし、たまたま昨日土佐豊が琴欧洲に勝ったけど、土佐豊と豊響は早々と負け越している。
逆に彼らのあとの豊真将、栃煌山、栃ノ心は好調。

それなのに、番付順を優先して、負け越している力士を優勝争いをしている力士に当てるってどうよ?
もっと柔軟性をもち、ファンが喜びそうな取り組みを考えろよ。

白鵬と把瑠都の一戦が今場所最高のカードになるが、この対戦は14日目に持ってきてもらいたい。
でも審判部はバカばっかりだから、きっと11日目に対戦するんだろうなぁ。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-03-22 22:57

浪花の春場所 中日

千代大海が引退して、今場所の大関陣はなかなか地位に相応しい成績だったが、今日は全員黒星。
内容がすべて完敗。

全勝だった日馬富士は苦手の琴奨菊に何の策もなく完敗。
立合いもろ手突きで勝てる相手ではないだろうに。
なぜ、もっと鋭く踏み込むか、頭から当たることをしなかったのか?
それとも力を過信したか?

琴欧洲は完全に相手をなめていた感じ。
何しろ7連敗中の土佐豊。
それが、一直線で土俵外にもっていかれた。
どうして背の低い相手にこんなに弱いのか?

全勝は白鵬、把瑠都、時天空の3人。
1敗は日馬富士のみ。

後半戦は把瑠都に注目。
[PR]
by ojiji-houdan | 2010-03-22 00:10